• ヴィーナス 0.30ct
  • ヴィーナス 0.30ct
  • ヴィーナス 0.30ct
  • ヴィーナス 0.30ct

名前はVenus・ヴィーナスと名付けました。

中心に0.3カラット、両脇に直径1.5ミリ・14個・合計0.18カラットのダイヤモンドを留めています。

この婚約指輪のデザインの特徴は、上側から見た際に、ダイヤモンドだけが輝いて見えることです。
両脇のシャンク・腕はダイヤモンドの形状に沿った形になっています。
側面から撮影した写真を見ると、形がよく分かります。
これによって、上側から見たときにダイヤモンドだけが輝き、ダイヤモンドが浮いているように見えます。

エタニティリングの繊細さを取り入れた、とても美しいデザインです。


婚約指輪 ヴィーナス 0.30ct / 価格・サイズ・仕様

  • 婚約指輪 ヴィーナス 0.30ct GIA鑑定書付き
    (Diamond 0.30ct F VS1 3Excellent / Pt900)

    価格: 258,000円(税込)
    個数:
    サイズ:
    納期  : 通常約4週間
    (お急ぎの場合はご相談下さい。柔軟に対応いたします。)
    素材  : Pt900(プラチナ900) 2.7g (※)
    ダイヤモンド: 【中央】 直径4.3mm / 0.30ct(重さ) / F(色) / VS1(透明度) /3EX(トリプル・エクセレント)(形)
    【両脇】 1.5mm×14個 / VS / 合計0.18ct(重さ)
    【合計】 0.48ct
    サイズ : 4~13号
    付属品 : 専用ケース [詳細]、ダイヤモンド鑑定書(GIA) [詳細]
    在庫  : あり(1個~2個)
    ※サイズ11号の場合のプラチナ使用量

  • 通常、ご注文を承った際は、ゼロから指輪を製作いたします。(納品まで、約4週間)
    多くのご注文をいただき、上限の30本に達してしまった場合は、翌月以降のご注文分として製作いたします。
    納期について
  • お急ぎのお客様のために、1個~2個ずつ新品の在庫をご用意しています。(納品まで、5~10日間)
    お急ぎのご注文が重なった場合は、先にご注文いただいたお客様のご注文を優先いたします。
  • 時間に余裕を持って、なるべくお早めにご注文ください。
  • お買い上げいただいた指輪には専用のケースがついています。
  • 婚約指輪に関するよくあるご質問はこちら



360°VIEW / 動画

ヴィーナス 0.30ctについて

  • “使いやすさを大事にする” <br />
ダイヤモンドを留める位置を高くしないことによって、使いやすくしています。

    エタニティリングを婚約指輪としてご購入なさるお客様は多いです。

    お客様は「使いやすいからエタニティリングを選びました」とおっしゃいます。
    「それならば、エタニティリングのように使いやすい婚約指輪を製作したら良いかな」と考え、
    Venus・ヴィーナスを設計しました。

    直径1.5ミリのエタニティリングに、0.30カラットのダイヤモンドを加えたようなデザインなので、使いやすいと思います。
    横から撮影した写真をご覧いただくと、中心のダイヤモンドの位置がそこまで高くないことがお分かりになることと思います。

    日本人の手に着けたときに美しく見えるように、ダイヤモンドの位置はとてもこだわっています。

  • 中心のダイヤモンドが0.30カラット、両脇が0.18カラットなので、合計0.48カラットになります。

    他の婚約指輪と同じく、中心には【0.30ct F VS1 3excellent】のダイヤモンドを留めています。
    両脇には直径1.5ミリ×14個・合計0.18ctのダイヤモンドを留めています。

    トータルのダイヤモンドの重さは、0.30カラット+0.18カラット=合計0.48カラットとなります。

    0.30ctのダイヤモンドにはGIAの鑑定書が付きます。
    GIAはジェモロジカル・インスティテュート・オブ・アメリカ(Gemological Institute of America)の略です。
    ダイヤモンドの鑑定の基礎を作った会社です。

    GIAの品質の基準を元に、日本の鑑定機関も仕事をしています。

  • 使われているダイヤモンドはVS1(透明度)です。

    ヴィーナス 0.30ctに使われているダイヤモンドは、【VS1】です。

    ダイヤモンドに含まれる内包物(キズ等)が少ないほど、光の通過がスムーズになり、輝きが高まります。
    【VS】ランクは、ダイヤモンドの専門家がルーペで10倍に拡大して見ても、キズを発見することは難しいと言われるグレードです。

    【VS】には、【VS1】と【VS2】の2つのランクがありますが、
    IZURUでは高い品質の【VS1】のダイヤモンドを使用しています。

    非常に高い品質のダイヤモンドです。

    ダイヤモンドの透明度とは?

    VS1

    使われているダイヤモンドはF(色)です。

    ダイヤモンドには色があります。ダイヤモンドは無色の方が価値が高い、と評価されます。
    色の基準は“D”から始まり、“Z”で終わります。

    その中で、【D・E・F】だけが“無色”として扱われます。

    IZURUは無色の“F”カラーのダイヤモンドを使っています。

    ダイヤモンドの色とは?

    ダイヤモンドの色


    0.3ctと0.2ctのダイヤモンド、価格の違いについて

    IZURUのヴィーナス 0.30ctには、一粒0.30ctのダイヤモンドを留めています。
    それでも価格は低く設定されています。
    他社の低価格の商品を見てみると、0.20ctのダイヤモンドが使われている場合が多いです。

    それでは0.30ctと0.20ctのダイヤモンドでは、コストにどのくらい違いがあるのでしょうか。

    同じ品質の場合、0.30ctのダイヤモンドは0.20ctより、2倍以上、価格が高いのです。

    IZURUでもコストを抑えるために0.20ctのダイヤモンドを使おうかと、迷ったことがあります。
    しかし、0.30ctの方が0.20ctよりずっと大きく存在感があり、キラキラと輝きます。
    そのため、IZURUではコストを無視して、0.30ctのダイヤモンドを採用しています。

    ダイヤモンドのカラットとは?

    ダイヤモンド

    大きなダイヤモンドのカットはエクセレントがいい。

    Cut(カット)とはダイヤモンドの形のことです。
    ダイヤモンドの初心者だった頃は分からなかったのですが、経験を積むとCutが良いダイヤモンドの方が気品があり、
    美しいと感じるようになります。特に大きなダイヤモンドほどこの違いは顕著になります。

    ダイヤモンドには光の屈折を最大限に利用できるよう計算された理想の比率があります。
    その中でも最高のカットがトリプル・エクセレント(3EX)です。
    トリプル・エクセレントとは、最高のカットグレードであるエクセレントの中でもプロポーション(全体のバランス)、
    シンメトリー(対称性)、ポリッシュ(研磨の良し悪し)の3項目全てがエクセレントという意味です。

    IZURUのヴィーナス 0.30ctにはトリプル・エクセレント(3EX)のダイヤモンドを採用しています。

    ダイヤモンドのカットとは?

    3EX

    ダイヤモンドの卸売を続けてきたからこそできる最高の品質。

    IZURUの母体は【株式会社石川商店】といいます。
    石川商店はダイヤモンドの卸売りを30年続けてきました。
    現在も海外へダイヤモンドを直接仕入れに行きます。
    有名なブランドのジュエリーを製作している工場も、取引先に含まれます。

    海外の高級なブランドと同じ品質のダイヤモンドを、IZURUは婚約指輪に使用しています。

    ダイヤモンドの卸売

  • 婚約指輪にはGIAの鑑定書が付きます。

    IZURUの婚約指輪にはGIAの鑑定書が付きます。

    世界で最も信頼度が高い鑑定機関、GIAとはGemological Institute of America(米国宝石学会)の略称であり、宝石学の教育機関・団体です。グレーディングのダイヤモンドの4CはGIAが考案して今や世界基準となっています。
    世界で信頼され権威があるのはGIAの鑑定書です。ハリー・ウィンストンやカルティエやオークションハウス(クリスティーズ・サザビーズ)もGIAの鑑定書を扱っています。
    同団体の教育を修了した人にはGraduate Gemologist GIA G.G.のタイトルが与えられます。G.G.は世界のジュエリー産業に重要な役割を果たしています。

    GIA鑑定書

  • 一生使える丈夫な婚約指輪。プラチナ(Pt900)を”たっぷり”使っています。

    婚約指輪は一生使う物。だから、丈夫な方が良い。

    丈夫な婚約指輪を作るため、「たっぷり」とプラチナを使うべきだと、
    IZURUは考えています。

    IZURUのヴィーナス 0.30ctは、女性用でも2.7グラム以上(基準サイズ11号)のプラチナが使われています。末永くお使いいただくには、十分な量のプラチナです。

    婚約指輪は一生使う物。だから、丈夫な方が良い。

    ■ヴィーナス 0.30ct プラチナ使用量

    ヴィーナス 0.30ct 2.7g(サイズ11号)
    Pt900

  • 専用ケース付き

    お買い上げいただいた指輪は、専用のケースに入れてお送りします。

    専用ケース

    サイズが分からない方へ、リンゲージ無料レンタル

    指輪のサイズが分からない方へ、リングゲージの無料レンタルを行っています。サイズは1号~30号まで計測可能です。

    リンゲージ

    1ヶ月30本の限定生産

    現在、IZURUはそれぞれの指輪を1ヶ月に約30本のみ、お客様にお届けすることが出来ます。本数が少ないのは、職人が時間をかけて丁寧に仕事をしているからです。

    限定生産

    返品率0%。IZURUがお客さまに自慢したいこと。

    今までたくさんのお客様から婚約指輪のご注文をいただきました。おかげさまで、返品は一度もありません。

    返品率

    ご希望の商品がなければ、お気軽にご連絡ください。

    コンクールで優勝した職人が仕事をしています。ご希望の商品がなければ、お気軽にご連絡ください。どのような指輪でも製作することが出来ます。

    オーダーメイド

婚約指輪 ヴィーナス 0.30ct フォトギャラリー

写真をクリックすると、拡大して表示します。様々な角度から、ヴィーナス 0.30ctをご覧下さい。



専用ケース(写真をクリックすると拡大して表示します)


オプション



リンゲージ・修理



ヴィーナス 0.30ctを購入する

  • ヴィーナス 0.30ct

    婚約指輪 ヴィーナス 0.30ct GIA鑑定書付き
    (Diamond 0.30ct F VS1 3Excellent / Pt900)

    価格: 258,000円(税込)
    個数:
    サイズ:
    納期  : 通常約4週間
    (お急ぎの場合はご相談下さい。柔軟に対応いたします。)
    素材  : Pt900(プラチナ900) 2.7g (※)
    ダイヤモンド: 【中央】 直径4.3mm / 0.30ct(重さ) / F(色) / VS1(透明度) /3EX(トリプル・エクセレント)(形)
    【両脇】 1.5mm×14個 / VS / 合計0.18ct(重さ)
    【合計】 0.48ct
    サイズ : 4~13号
    付属品 : 専用ケース [詳細]、ダイヤモンド鑑定書(GIA) [詳細]
    在庫  : あり(1個~2個)
    ※サイズ11号の場合のプラチナ使用量

  • 通常、ご注文を承った際は、ゼロから指輪を製作いたします。(納品まで、約4週間)
    多くのご注文をいただき、上限の30本に達してしまった場合は、翌月以降のご注文分として製作いたします。
    納期について
  • お急ぎのお客様のために、1個~2個ずつ新品の在庫をご用意しています。(納品まで、5~10日間)
    お急ぎのご注文が重なった場合は、先にご注文いただいたお客様のご注文を優先いたします。
  • 時間に余裕を持って、なるべくお早めにご注文ください。
  • お買い上げいただいた指輪には専用のケースがついています。







通販ご利用ガイド

  • 通常、時間に余裕がある場合は、ゼロから指輪を製作いたします。ご注文をいただいてから約4週間後、指輪を発送いたします。
    それぞれの指輪は1個~2個ずつ新品の在庫をご用意しています。お急ぎのお客様は、ご連絡ください。

  • お客様はインターネットで婚約指輪や結婚指輪、ネックレスをご注文することに不安を感じていらっしゃるかもしれません。
    そんなお客様の不安を取り除くためにIZURUでは分かりやすく返品保証制度を整えています。

  • IZURUでは全体の80%のお客様が、インターネットで指輪をご注文頂いております。
    お客様の利便性を高めるため、全国送料無料で結婚指輪・婚約指輪など各種指輪をお届けしております。

  • ・代金引換
    ・銀行振込
    ・クレジットカード(お届け時カード払い
    クレジットカード