エメラルドカットのダイヤモンドを使って、婚約指輪を製作することが出来ます。

IZURUのオーダーメイドでは、希少なエメラルドカットのダイヤモンドを使って婚約指輪を製作しています。
他のブランドでは高価で手の出なかったエメラルドカットのエンゲージリングを、なるべく安い価格でご提案しています。
ご興味のある方は、お気軽にご連絡ください。

希少なダイヤモンドのため、ご友人とは違う、オリジナリティのある婚約指輪をお捜しのお客様にオススメです。

誰もが一目置くような、ダイヤモンドの純粋な輝きをエンゲージリングでまといたい。
そんな女性にお勧めしたいもの、それがエメラルドカットです。

世界屈指の高級ブランドであるハリーウィンストンやオレッキオなどでも見られますが、
エンゲージリングにエメラルドカットをセッティングすることは、あまりメジャーではなく、ブライダルショップで目にする機会はそう多くはありません。

だからこそ、人とは違う自分だけのオリジナルなエンゲージリングへと仕上げることができ、その愛着も格段上がります。

レアでラグジュアリーな印象からシックでクラシックなものまで、
多才なエメラルドカットを使用した、あなた好みのエンゲージリングをIZURUで手にしてみませんか?

エメラルドカットとは、どのようなダイヤモンドなのでしょうか?



エメラルドカットはその名の示す通り、エメラルドに主に見られるカッティングです。
一般的なエンゲージリングに使用される円形のカットは、ラウンドブリリアントカットと呼ばれ、
下方部分の頂となる一点から放射状にファセットと言われる面が配置されていることが特徴です。

それに対し、エメラルドカットは側面から見るとアウトラインが階段状に見えるステップカットという研磨方法が用いられています。
放射状のブリリアントカットとは異なり、平行にファセットが配列されているのです。
これにより、テーブルと呼ばれる宝石の上方部分の面の面積が広くなり、その宝石の存在感を拡大させます。

鑑定基準である4Cのうちの一つ、カット【Cut】にはエメラルドカットと記載されます。
ラウンドブリリアントカットのように評価がつかないことを不安に思われるお客様も多くいらっしゃいますが、決して問題ありません。
実はファンシーカットと呼ばれるラウンドブリリアントカットを除く全ての研磨方法では、その宝石のシェイプがカットの項目に記載されます。
これこそがエメラルドカットを含めたファンシーカットの普遍的な評価基準となりますので、ご安心ください。

美しいダイヤモンドのみに許されるエメラルドカット


そもそもダイヤモンドは、地中にある炭素が圧縮されて結晶になったものであり、その結晶化する際に、周りにある不純物を含んでしまいます。
これが内包物として扱われ、鑑定されるときには4Cのうちの一つであるクラリティ【Clarity】、つまり透明度に大きく影響するのです。

エメラルドカットでは放射状の配列がなくなり、ダイヤの内側での光の反射が少なくなります。
言い換えればブリリアントカットに比べ、ストレートにダイヤモンドの内側の状態をのぞき見ることができるのです。
実はこれにより、エメラルドカットでは、ダイヤの内包物が見やすくなってしまうのです。

それにも関わらず、エメラルドカットがこんなにも美しいのはなぜでしょう。
それは、そもそも内包物の目立つ石をエメラルドカットには仕上げないからなのです。
つまり、エメラルドカットに辿り着けるダイヤは、もともとの素質が良いものに限り選ばれるということです。

ごまかしの効かないエメラルドカットで、選び抜かれし優れたダイヤモンド本来の、上品でピュアな輝きを、是非ご堪能ください。

エンゲージリングwith エメラルドカット

 

店頭でのバリエーションが乏しくなりがちなエメラルドカットを用いたエンゲージリングをIZURUでは様々なデザインを制作しています。
また、同じカラット数のダイヤモンドでもエメラルドカットとラウンドでは見た目のボリューム感も全く異なるため、与える印象も違います。

シンプルにエメラルドカットをセッティングし誠実な印象にまとめることも、いくつかのエメラルドカットを使用し奇抜に仕上げることも、
ラウンドダイヤと組み合わせ壮麗なイメージにすることも可能にし、そのポテンシャルは多彩な独創性に満ち溢れています。

エメラルドカットは仕入れることが難しいため、ご希望のお客様はお早めにご注文ください。

エメラルドカットのダイヤモンドは流通量が少ないです。在庫がない場合は、ご希望のダイヤモンドを探します。
ご希望のお客様は、お早めにご連絡ください。よろしくお願いいたします。

ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

ご興味をもたれたお客様は、電話かメールでご連絡ください。
指輪のサイズさえ分かれば、製作は可能です。
お客様だけの特別な指輪を製作いたします。