パレスホテル東京 結婚式・ウェディング情報の口コミ!



パレスホテル東京を知ったきっかけ

私は結婚式をするにあたって、チャペルの綺麗な式場で挙式をしたい、という漠然とした憧れを持っていました。
結婚式場を探していた時、夫の親戚から「新しくなったパレスホテル東京の教会はセンスが良くて素敵だった」と聞きました。
真っ白な繭のようなチャペルは今までに見たことがない印象的なもので、パレスホテルには絶対に下見に行こう、と思うようになりました。

皇居周辺エリアに絞って会場を探すことに

結婚式場を決めるにあたって、アクセスの良さは非常に重要な条件でした。
私は山形、主人は山梨の出身ということで、家族や親族にあまり負担をかけたくないという思いがあったのです。
特に2月の寒い時期の結婚式だったので、できれば駅直結であまり外を歩かなくても良い会場を希望していました。
それで、結婚式場は皇居・大手町エリアから選ぶことになりました。
また、二次会会場選びには困らない立地でもあります。
丸の内には、二次会までの待ち時間にも行くカフェがたくさんありました。

皇居エリアの数多くある結婚式場の中で、なぜパレスホテル東京を選んだのか

私がパレスホテル東京で最も魅力を感じたのは、非常に洗練された雰囲気のチャペルや披露宴会場です。
2012年にリニューアルオープンしたばかりということですべてが新しく、シャンデリアや調度品、ロビーの雰囲気から格式の高さを感じさせるホテルです。

チャペルは、正面に大きな一面窓があり、光が燦々と降り注ぎ、チャペル内を明るく・温かく包み込みます。
ガラスの向こうは皇居の緑が広がり、都会とは思えない景色です。
独特なアーチもとても素敵でしたし、椅子やチャペルの内装はやわらかい木の感じがあり、シンプルでありながら高級感を感じられる場所でした。

葵西という披露宴会場は広くて高砂の後ろがガラス張りで皇居が見え、とても美しい眺めでした。
2月の披露宴でしたが、皇居は1年中緑が枯れる事がないよう管理されているとのことで、景色や天候について心配する必要も無いとのことでした。
皇居付近は建物に看板を設置できないよう規制がかかっているため、興ざめな看板を見るリスクもありません。
天井も高く広々としており、白いウェディングドレスがとても映える会場です。

金額は決して安くはありませんでしたが、外資系のホテルと比較しても引けを取らない会場設備の素晴らしさ、料理の美味しさを考えれば十分納得できるものでした。
リニューアルオープンしてから間もなかったので、親戚や友人と会場が被る心配もないだろうと思い、下見をしたその日に仮契約をしていました。

実際に挙式・披露宴をあげてみての感想

挙式・披露宴を挙げた一日は、これまでの人生の中でも特に印象に残る、最高の日になりました。
会場設備の素晴らしさは勿論のこと、会場のスタッフの皆さんが私の細かい要望にも応えて下さり、理想通りの式にすることができました。
しばらくして出来上がった当日の映像を観ても、会場装花やライティング・披露宴全体の段取りなど非常に細かいところまで計算して演出されていたのだと改めて実感することが出来ました。
スタッフの皆さんは、ホテルマンとしての自覚と、パレスの誇りを持っています。

コストについて

ホテル、会場の雰囲気、スタッフさんたちの対応、ホスピタリティ、料理、立地、どれにおいても素晴らしく満足できるものだったので、コストパフォーマンスは良いと思います。
持込料はかからないので、衣装やペーパーアイテムなど、自分の好みでこだわって選ぶことが出来ました。
また、当日の宿泊が無料でできるのもお得でした。

ゲストの方からの評判

感想で一番多かったのは「料理が美味しかった!」というものでした。ゲストの皆さんには
得をした気分で帰ってほしかったので、私も嬉しかったです。
また、エントランスに一歩入ったところから「格式の高いところに来たなぁ」と思わせてくれる雰囲気を、ゲストの皆様も感じてくださっていたようです。

遠方のゲストの方からも、「東京駅から迷うことなく、丸の内の景色を楽しみながら来ることができた」とお褒めの言葉を頂きました。
子連れのゲストの方も何人かいたのですが、きちんと対応してくれて、スムーズに進行しました。

結婚式場情報

カテゴリ

結婚式場情報

IZURUの結婚指輪一覧



IZURUの結婚指輪一覧