結婚指輪と価格と材料費について

タグ

プラチナの価格が急激に上がっています。
それに伴い、何点か商品の値上げをしました。

価格の値上げをするのか、材料費の削減をするのか、正直いつも迷います。
正解はありません。

今、百貨店は間違いなく材料費を落とす傾向です。
少し前までは百貨店の商品の品質には、百貨店の基準が明確にありました。
しかし、売上が落ちるにつれ、方針転換したようです。
今ならIZURUの商品は百貨店の商品より材料費にお金をかけていると言えます。

■■■■■■■■■■■■■■■

私は子供の頃から目利きが好きでした。
美術品や品質の高い商品を見ると、時間が経つことを忘れました。
そして、商売家に育ったので、品質と併せていつも価格をチェックしていました。
高いクオリティで、安い価格、これが私の理想です。
安い価格で、まあまあの品質、こういう商品を買うことはありませんでした。
なぜなら、そのような商品はすぐに飽きて使わなくなるからです。

IZURUの商品が、広くお客様に支持されているのは、商品の品質が高いからです。
価格は品質の次です。

今、IZURUの結婚指輪を百貨店で購入すると1本10万円~15万円はすると思います。
それを5万円台で販売しています。

価格が安いだけの指輪なら、探せばいくらでも見つかります。
でも、IZURUはそれに反し、とことん品質を追求していきたいと考えています。

CONTACT

各種ご相談受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。