エタニティリング No2 0.75ct プラチナ(幅3.7mm / Pt900)

大人の女性に似合うエタニティリングをご希望のお客様へ。
レール留めの落ち着いた雰囲気が指を上品に見せます。

No2は【レール留め】という技法でダイヤモンドを留めているのが特徴です。

直径2.8ミリ×9個・合計0.75ctのダイヤモンドを贅沢に使っています。

この留め方は爪ではなく、ダイヤモンドを両側の金属で挟み、タガネという道具で叩いて留めます。
主にエタニティリングで使われる、上品に見える石留めの技法です。

「あんまり派手だと、仕事のときに使いづらいかな」とお考えの方もいます。
そのようなお客様にはエタニティリングNo2をお薦めします。

また、この商品が優れている点はレールの部分が細いことです。
こうすることによって、ダイヤモンドがよく輝きます。
この点はお客様からよく褒められます。

どのようなシチュエーションでも使いやすい商品です。

価格
328,000(税込)
個数
サイズ
サイズ

幅3.7mm前後

付属品 専用ケース
ダイヤモンド

■Carat・重さ
合計0.75ct
直径2.8mm×9個
■Color・色
D~F
■Clarity・透明度
VVS1~VS1
輝きが強い、高い品質のダイヤモンドを使用しています。

強く輝く、高い品質のダイヤモンドをエタニティリングに使っています。

強く輝く、高い品質のダイヤモンドをエタニティリングに使っています。

「ダイヤモンドが一番輝いて見えたから、IZURUに決めました」と、よくお褒めの言葉をいただきます。

IZURUのエタニティリングの輝きに、多くのお客様が驚かれます。

わずかな夜の街灯の光だけでも、IZURUのエタニティリングは強く光ります。

IZURUはダイヤモンドの専門の商社です。
独自のルートを活かし、高い品質のダイヤモンドを輸入しています。

特に色(Color)と透明度(Clarity)の品質が高いダイヤモンドを使っています。
ダイヤモンドの輝きに一番関係するのが色と透明度だからです。

ダイヤモンドの品質は色が【D~F】、透明度は【VVS1~VS1】です。
全てのダイヤモンドを、代表の石川祐吉が責任を持って選んでいます。

エタニティリングに使うダイヤモンドにとって、カットは輝きにあまり関係がありません。
そのため、カットのグレードは基準を設けていません。

また、IZURUでは他のブランドと比べて、多くの量のダイヤモンドを使っています。
ダイヤモンドの量が多い方が、よく輝く美しいエタニティリングを作ることが出来ます。

元々、IZURUはダイヤモンドの卸売りを30年以上続けてきました。
高品質なダイヤモンドを低価格で供給できる理由は、この長い経験があるからです。
この経験は一朝一夕では得ることの出来ない、IZURUの大きな資産だと考えています。

CONTACT

各種ご相談受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。