埼玉県のお客様 クッションカット 婚約指輪 0.51カラット D VVS1 希少性の高いダイヤモンド

クッションカット 婚約指輪

  • クッションカット 婚約指輪
  • クッションカット 婚約指輪
  • クッションカット 婚約指輪
  • クッションカット 婚約指輪
  • クッションカット 婚約指輪
  • クッションカット 婚約指輪

クッションカットエンゲージリング from izuru on Vimeo.

コロッとしたフォルムと輝きが女性の可愛らしさを引き立てる、クッションカット。

埼玉県さいたま市のお客様からのご依頼で、0.51ctのクッションカットが印象的な婚約指輪を製作しました。
コロッとしたフォルムと輝きが可愛い形ですが、「クッションカット」のダイヤモンドはあまり聞き慣れない方が多いのではないでしょうか。
クッションシェイプとは、丸(ラウンド)と四角形(スクエア)の混ざったような形が印象的なカットのことをいいます。

ダイヤモンドはカットする前の原石の形や特質などに合わせて様々な形にカットされますが、やはり丸い「ラウンド・ブリリアント」という形を思い浮かべる方が多いと思います。
実際婚約指輪を購入される方の多くがこのラウンド・ブリリアントカットを選ばれていて、最もポピュラーな形だといえます。

しかし、実はダイヤモンドには非常に沢山のシェイプがあります。
弊社のオーダーメイドでは、上から見ると四角形に見える「プリンセスカット」の婚約指輪のご注文を頂くことが増えていますが、まだまだ一般的には知られていないカットが多いのが現状です。
ですから今回のようなクッションシェイプの婚約指輪を身に着けていると周りの方とは違う個性をアピールすることが出来ます。

クッションカットの柔らかさを強調するエンゲージリングを製作しました。

非常に可愛らしくて上品なのに、存在感抜群で保守的になりすぎない佇まいが魅力的なクッションカットは、0.51ct D VVS1と希少性の高いスペックのダイヤモンドを使用しています。
中央のダイヤは丸い爪で留めることで可愛らしさをより強調しました。
またリングの腕には直径1.5ミリのメレダイヤモンドを合計0.21ct使用し、クッションシェイプの柔らかさがより引き立つようにシャープなラインの爪留めにしています。

花嫁さんにピッタリな、とても可憐なエンゲージリングに仕上がったと思います。

クッションカットを購入する際に確認すべきポイント

この独特なシェイプは、一世紀以上に渡って人気を誇っています。
クッションカットダイヤモンドは「ピローカット」ダイヤモンドとしても知られており、角が丸く、輝きを増す大きなファセットがあります。
大きなファセットは、ダイヤモンドのクラリティ(透明度)を際立たせます。
クッションカットを購入する際は、ダイヤモンド認定書の透明度の項目を特に注意して確認してください。

また、クッションカットダイヤモンドはシェイプが正方形のものから長方形のものまでがあります。
今回使用したクッションカットはほんの少し縦のラインが長い長方形です。
ダイヤモンドは縦と横の比率によって大きく表情が変わるので、この点もよく確認したいところです。

スペック

■埼玉県さいたま市のお客様
■508,000円 税込
■中心 クッション モディファイド カット 0.51ct D VVS1 Pt900
■両脇 ダイヤモンド 合計 0.21ct 直径1.5ミリ
■Pt900 プラチナ
■製作期間 2ヶ月

FORM

CONTACT

各種ご相談受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。