エメラルドカット 婚約指輪 両脇にダイヤモンドが18個 エタニティリングのようなデザインです。

エメラルドカット 婚約指輪

エメラルドカット エタニティ

エメラルドカット 鑑定書 GIA

  • エメラルドカット 婚約指輪
  • エメラルドカット 婚約指輪
  • エメラルドカット 婚約指輪
  • エメラルドカット 婚約指輪
  • エメラルドカット 婚約指輪
  • エメラルドカット 婚約指輪
  • エメラルドカット 婚約指輪

※写真では婚約指輪に少しホコリが付いていますが、お気になさらないでください。

0.36カラットのエメラルドカットを横向きに留め、毎日の生活で使いやすい、エタニティリングと同じような使い心地に仕上げた商品です。

2017年3月、南青山店にご来社。

プリンセスカットと同様、エメラルドカットのダイヤモンドに似合うデザインは少ないです。
エメラルドカットの特徴は“大人っぽい優しい輝き”と“長方形”であることです。
これらを考慮すると選択できるデザインは限られています。

お客様から好みのデザインの候補を伺って、それぞれのメリットとデメリットをご説明して、話を煮詰めていきました。

今回、エメラルドカットを横向きに留めています。
稀にこのデザインのご注文を承ります。

エメラルドカットは“0.36ct E VVS1”の品質です。
輝きが強く、高い品質であることが分かります。

両脇には直径1.3ミリのダイヤモンドを留めています。

エメラルドカットを横向きに留めることによって、両脇のダイヤモンドと溶け合い、豪華なエタニティリングのように見えます。

また、エメラルドカットを留める位置を、あまり高くならないように設計しています。
こうすることによって、毎日の生活で使いやすいと思います。

両脇のダイヤモンドは爪を共有して、なるべく爪の数を少なくしています。
この方がダイヤモンドとダイヤモンドの距離が短くなり、豪華な印象になります。

また、両脇のダイヤモンドの数を多くしているため、フルエタニティリングのように見えます。

中心のエメラルドカットは竜の爪のようなデザインで留めています。
2本ずつ、合計8本の爪です。
この形状が難しく、基本的には4本の爪で留めた方が石留めの職人は楽です。

美しいデザインの婚約指輪に仕上がったお思います。

同じような婚約指輪を製作するのは可能です。

ご希望の方は、お気軽にご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

価格・スペック

■神奈川県のお客様
■420,000円 税込
■中心 エメラルドカット 0.36ct E VVS1
■両脇 ダイヤモンド 合計 0.15ct 直径1.30ミリ
■Pt900 プラチナ
■製作期間 3ヶ月

FORM

CONTACT

各種ご相談受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。