エメラルドカット 0.386カラット E VVS1 両脇にバケットカットを留めたデザインの婚約指輪です。

婚約指輪 エメラルドカット

婚約指輪 エメラルドカット

エメラルドカット ダイヤモンド 鑑定書

  • 婚約指輪 エメラルドカット 0.386カラットダイヤモンド E VVS1 両脇にバケットカット
  • 婚約指輪 エメラルドカット
  • 婚約指輪 エメラルドカット
  • 婚約指輪 エメラルドカット
  • 婚約指輪 エメラルドカット
  • 婚約指輪 エメラルドカット
  • 婚約指輪 エメラルドカット

スペック・SPEC

■埼玉県のお客様
■398,000円 税込
■中心 エメラルドカット ダイヤモンド 0.386カラット E VVS1
■両脇 バゲットカット ダイヤモンド 20個
■Pt900 プラチナ
■製作期間 4ヶ月

■ Customers in Saitama Prefecture
■ 398,000 yen Tax included
■ Center Emerald Cut Diamond 0.386 Carat E VVS1
■ Both sides of baguette cut diamond 20 pieces
■ Pt 900 Platinum
■ Production period 4 months

両脇はバケットカットのレール留め、難易度が高いエメラルドカットの婚約指輪です。

中心にエメラルドカット、両脇にバゲットカットのダイヤモンドを使っています。

作るのが最も難しい婚約指輪です。

まず、品質が高く大きさの揃ったバケットカットを集めるのが大変です。
ほとんどマーケットに存在しません。

海外の業者に必死に探してもらい、ダイヤモンドを集めました。

必要な量の2倍~3倍くらい仕入れました。

サイズが合うバケットカットが少ないからです。
とても効率が悪いのですが、美しい婚約指輪を制作するため仕方がありません。

エメラルドカットとバケットカットが揃ったら、原型の制作に進みます。

バケットカットを隙間なく留めることが出来るように、バケットカットとバケットカットの間に敷居はありません。

制作の中で一番大変なのは石留め。頑張って美しくダイヤモンドを留めてくれたと思います。

バケットカットを集めるのも大変でしたが、バケットカットを留めるのも大変です。
ラウンドカットのダイヤモンドを留める方がずっと楽です。

この石留めを出来る職人はとても少なく、私の知るかぎり1人しかいません。

よくここまで美しく仕上げてくれたと感謝しています。

中心のエメラルドカットは尖った爪で留めました。

エメラルドカットの品質は【0.386カラット E VVS1】です。

いつも通り、高い品質のダイヤモンドを使っています。

通常の2倍くらいの時間をかけて、この婚約指輪は完成しました。

今後、この婚約指輪を制作することはないと思います。

全力を尽くし、美しく仕上がったと思います。

FORM

CONTACT

各種ご相談受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。