ハーフエタニティリングをフルエタニティリングにリフォーム。

エタニティリング リフォーム

  • エタニティリング リフォーム
  • エタニティリング リフォーム
  • エタニティリング リフォーム
  • エタニティリング リフォーム
  • エタニティリング リフォーム
  • エタニティリング リフォーム

フルエタニティリングのスペック・価格

■千葉県のお客様
■328,000円(税込)
■ダイヤモンド 合計1.01ct 直径2.1ミリ 26個
Color D~F
Clarity VVS1~VS1

■Pt950 プラチナ
■製作期間 3ヶ月

※328,000円(税込)はリフォーム代+13個のダイヤモンドを追加した料金です。

ハーフエタニティリングをフルエタニティリングにリフォームしました。

2013年にお客様に納品したハーフエタニティリングをフルエタニティリングにリフォームしました。

時間が経つのはあっという間です。

今回、「2013年に納品したハーフエタニティリングをフルエタニティリングにリフォームする」というオーダーがありました。

IZURUはお客様の注文履歴を全て保管しています。
内容を確認して、すぐにリフォームを承りました。

他社のジュエリーのリフォームは請けていません。

リフォームをする際にジュエリーを分解します。

分解する際にトラブルが起こる可能性があるので、他社の商品のリフォームは請けていません。

ダイヤモンドの大きさが揃っているので、フルエタニティリングにリフォームすることは簡単です。

IZURUのエタニティリングのダイヤモンドは大きさが揃っています。

寸法の誤差は0.09ミリ以下です。

ダイヤモンドの寸法が合っていると、リフォームは楽です。

反対に、大きさが揃っていないと、リフォームは大変です。

ダイヤモンドの在庫が少ない会社の場合、IZURUと同じようなことは出来ないと思います。

ハーフエタニティリングが回ってしまうので、お客様はフルエタニティリングにリフォームすることを決めました。

お客様がリフォームを決めた理由を書き忘れていました。

■薬指の第二関節に合わせたリングのサイズなので、気づくといつもハーフエタニティが手のひらに回ってしまう。

■年齢を重ねるうちに華奢な雰囲気が似合わなくなってきた。

これらが理由です。

スリムな女性で第二関節が太い場合、指輪が回ってしまうことがあります。

そういうお客様にはフルエタニティリングも選択肢の1つです。

FORM

CONTACT

各種ご相談受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。