プリンセスカット 0.7カラット 結婚指輪 オーダーメイド 宮城県のお客様

デビアス 婚約指輪

  • デビアス 婚約指輪
  • デビアス 婚約指輪
  • デビアス 婚約指輪
  • デビアス 婚約指輪
  • デビアス 婚約指輪
  • デビアス 婚約指輪
  • デビアス 婚約指輪
  • デビアス 婚約指輪
  • プリンセスカット ダイヤモンド 鑑定書

普段使いするマリッジリングでも、個性を大切にして楽しみたい。
そんなお客様のご希望を叶える指輪を製作致しました。

宮城県のお客様からご依頼頂き、オーダーメイドで製作いたしました。
この指輪は、ご主人から奥様への「普段使いのなかでもできるだけ豪華なものを身に着けてほしい」という希望を叶えるコンセプトでご注文頂きました。

ボリュームのあるデザインですが、日常的に使用するものなので可能な限り使いやすい指輪になるように工夫しました。
0.7カラットのプリンセスカットを使った指輪としては、なるべく薄くしています。
豪華なデザインですが、出っ張った箇所がないので、他の婚約指輪などに比べて使いやすいと思います。

イメージ通りの「豪華さ」を表現することができるよう、慎重に確認を重ねました。

一生に一度の買い物なので、期待はずれになってはいけません。
イメージ通りのデザインを実現できるよう、今回もお客様にプリンセスカットのキュービックをお送りしてダイヤモンドの大きさを決めています。
お客様がボリュームのある指輪をお望みだったので、最終的に0.7カラットのダイヤで指輪を製作することになりました。
両脇に36個ものダイヤモンドが留めてあるので、プリンセスカットの輝きがさらに大きく魅力的に感じられます。
ダイヤモンドの両脇の腕をできるだけ華奢に設計したことも、中心のダイヤモンドを際立たせる大事なポイントです。

本当に華やかで周囲の人が見惚れてしまうようなマリッジリングに仕上がったと思います。

太めのデザインの指輪を選ぶときは、いつもより大きめサイズを選びましょう。

太めのデザインの指輪を購入する場合は、リングゲージで測るサイズより少し大きいサイズにしたほうが良いです。
幅が太めの指輪(5mm以上)だと、一般のリングゲージで測った指輪のサイズではきつく感じてしまう場合があるからです。
太めの指輪は、お肌に触れている面が大きいので圧迫感を感じやすくなります。
また、指輪を外す際に非常に外しづらくなることもあります。

指輪はデザインや幅によって、サイズを変えることをお勧めします。

スペック

■宮城県仙台市のお客様
■価格 830,000円 税込
■プリンセスカット 0.70カラット E VS1
■両脇 ダイヤモンド 直径1.2ミリ 36個 0.23カラット
■Pt900 プラチナ
■製作期間 4ヶ月

FORM

CONTACT

各種ご相談受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。