1カラットのペアシェイプの指輪 長年の感謝が詰まった豪華な指輪です。

ペアシェイプ 1895 ソリテール リング

  • ペアシェイプ 1895 ソリテール リング
  • ペアシェイプ 1895 ソリテール リング
  • ペアシェイプ 1895 ソリテール リング
  • ペアシェイプ 1895 ソリテール リング
  • ペアシェイプ 1895 ソリテール リング
  • ペアシェイプ 1895 ソリテール リング
  • ペアシェイプ 1895 ソリテール リング

鑑定書 ペアシェイプ 1.01ct D VVS1 None

ペアシェイプの指輪のスペック

■新潟県のお客様
■2,080,000円(税込)
■ペアシェイプ 1.01ct D VVS1 None
■両脇 ダイヤモンド 合計0.41ct 合計20個
直径2.0ミリ~1.6ミリ

■18号
■Pt950 プラチナ
■製作期間 3ヶ月

以下のペンダントと同時に、このペアシェイプの指輪を作りました。

シンプルな美の極み 1カラットのダイヤモンドのペンダント

長年連れ添った奥様へのプレゼント。

結婚生活は30年くらいでしょうか。
ご夫婦とお子様が甲府本店にお越しになりました。

ペンダントの記事にも書きましたが、先にペアシェイプのルースを納品して、2020年7月に指輪を作ることが決まりました。

気持ちのこもったプレゼントです。
丁寧に話を進めました。

ジュエリーの知識が豊富なお客様は少数です。

まず、私がお客様に色々な質問をして、お好みの傾向を捉えます。

やはり、好みは人それぞれです。
例えば、ティファニーが好き、カルティエが好きなど大まかに好みが分かれます。

今回の指輪はカルティエのスタイルに近いです。

※カルティエの構造は独特なので、違う構造で設計しています。

18号、大きいサイズで美しく見えるように設計する。

長い間、一生懸命に家事をこなしてきたのでしょう。
指のサイズは18号でした。

仕事柄、色々な人の手を見ます。

力仕事をすると、指は太くなります。

男性でも女性でも、よく働いてきた指は気高く美しいと感じます。

18号で美しく見えるように設計しています。

具体的に「両側のダイヤモンドを大きく」しています。

このデザインは上側が太く、下側が細い設計です。

通常と同じ幅で18号の指輪を設計すると、下側が細くなりすぎます。

また、指輪の幅を太くすることによって、指がスッキリして見えます。

両脇のダイヤモンドは一番大きいもので直径2.0ミリです。
また、最小で1.6ミリです。

両脇だけで合計0.41ctのダイヤモンドを使っています。
これだけボリュームがあると、サイズが大きくても貧弱に見えません。

0.01ミリ~0.05ミリの誤差でダイヤモンドを選んでいます。

細かく寸法を合わせる作業は、いつも大変です。
でも、労力をかけた分、とても繊細なグラデーションを表現しています。

長い期間、奥様への感謝の意味も込めて、素晴らしい指輪が仕上がりました。
末永くお使いいただけたら幸いです。

あとがき

気持ちのこもったプレゼントです。
良い仕事が出来たなと、今は安心しています。

2020年11月9日、指輪を発送しました。
保険の金額も大きいので、宅配業者のドライバーも緊張したかもしれません。

ジュエリーは表面的に見ると、価格も高く贅沢品に見えるかもしれません。
ただ、この指輪に長年の感謝の想いが詰まっています。

「本当に良い物をプレゼントしてもらった」と奥様に喜んでいただけたら嬉しいです。

FORM

CONTACT

各種ご相談受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。