オーバルカット 0.72ct F VVS2 京都府のお客様 豪華な婚約指輪を製作いたしました。

オーバルカット 0.7カラット 婚約指輪

オーバルカット 0.7カラット 婚約指輪

  • オーバルカット 0.7カラット 婚約指輪
  • オーバルカット 0.7カラット 婚約指輪
  • オーバルカット 0.7カラット 婚約指輪
  • オーバルカット 0.7カラット 婚約指輪
  • オーバルカット 0.7カラット 婚約指輪
  • オーバルカット 0.7カラット 婚約指輪
  • オーバルカット 0.7カラット 婚約指輪

オーバルカットの婚約指輪 価格・スペック

■京都府のお客様
■880,000円 税込
■オーバルカット 0.72ct F VVS2 Faint
■ダイヤモンド 両脇 直径1.4ミリ 直径1.1ミリ
■7号
■プラチナ Pt950
■製作期間 3ヶ月

IZURUは少人数で丁寧に仕事をする会社です。
近年、キャパシティを超えるご注文をいただき、バタバタした毎日を過ごしています。

特にオーダーメイドのご注文が多いかな。
すぐに製作に戻らないといけないので、短く書きます。

中心に【0.72カラット F VVS2】のオーバルカットを使った婚約指輪です。

京都のお客様です。

2019年1月、新郎新婦が甲府本店にお越しになりました。

IZURU・株式会社石川商店はダイヤモンドの卸売りの会社です。

お二人は色々なダイヤモンドをご覧になりました。

ピンセットとルーペを使って、全てのダイヤモンドを確認することが出来る会社は少ないと思います。

最終的にオーバルカットのダイヤモンドを使うことになりました。

寸法が大きいので、オーダーメイドのダイヤモンドは大きく見えてお薦めです。

ハート&キューピッドを見たって、ダイヤモンドの品質は分かりません。

一般的にスコープを使ってハート&キューピッドを確認するお店が多いです。

誤解が多いのですが、ハート&キューピッドを見てもダイヤモンドの品質は分かりません。
ハート&キューピッドがあるダイヤモンドでも、品質が低いダイヤモンドが多いからです。

ダイヤモンドの品質を確認するには、専用のライトとルーペが必要です。
あまり知られていないことなので、お伝えいたします。

ソレストやマイクロパヴェ・リングと呼ばれているデザインです。

ダイヤモンドが決まったら、スムーズに製作を進めます。

このタイプの婚約指輪は色々なブランドで販売されています。

■ティファニーだとソレスト。

■ハリー・ウィンストンだとマイクロパヴェ・リング。

このような名前で呼ばれています。

弊社も含めて、ブランドによって少しテイストが違います。

じっくり写真をご覧になって、テイストの違いを研究するのも良いかもしれません。

日本人の手に馴染む婚約指輪であることが大事だと考えています。

上に書いたとおり、色々なブランドが同じようなデザインの婚約指輪を製作しています。

弊社が大事にしていることはいくつかあります。

次回、IZURUのこだわりについて書きたいと思います。

FORM

CONTACT

各種ご相談受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。