結婚指輪 ミル打ち 新たにオプションに追加いたしました。

タグ
カテゴリ

結婚指輪 ミル打ち

■弊社の結婚指輪に、ミル打ちのオプションを追加いたしました。

ミルグレインのオプションは終了し、代わりにミルグレインの結婚指輪を商品のラインアップに加えました。

https://izuru.biz/wedding-ring-mill-grain-3-0-platinum/

https://izuru.biz/wedding-ring-mill-grain-3-5-platinum/

ミル打ちとは「指輪の両端に細かな玉を連続して彫り入れる」装飾手法のことです。

ブランドによって、デザインが異なります。

-----------
■ミル打ちでは、ティファニーの【ミルグレイン バンドリング】が有名です。

まず、結婚指輪のミル打ちで有名なのは、ティファニーの【ミルグレイン バンドリング】です。
たぶん、ミル打ちの結婚指輪の中で、ティファニーは一番有名だと思います。

この【ミルグレイン バンドリング】ですが、幅が広く、ギザギザしたデザインのミル打ちです。

大きい写真をご覧いただくと、よく分かります。

■ティファニー・【ミルグレイン バンドリング】

ティファニー ミルグレイン バンドリング 結婚指輪

職人が手作業で入れるミル打ちの場合、このような形状のミル打ちにはなりません。
手作業の“味わい”はありませんが、正確で美しいミル打ちです。

職人とも話し合ったのですが、たぶん【ミルグレイン バンドリング】を作る専門の機械があって、それを使って仕上げているのだと思います。

-----------
■ティファニー以外のブランドのミル打ちは、ほとんど同じです。

ティファニー以外のブランドのミル打ちは、おおよそ似ています。

ほとんどが職人が手作業でミルを入れています。

デザインは【ギザギザ】か【玉】の形に分かれます。

個人的には、【ギザギザ】したデザインのミル打ちが、締まった印象になるので好きです。

-----------
■ミル打ちの結婚指輪を作る方法はいくつかあります。

【手でミル打ちを入れる方法】と【機械でミル打ちを入れる方法】に大きく分かれます。

また、【手でミル打ちを入れる方法】は【ローレット】という道具を使う方法と【タガネ(ナナコ)】という道具を使う方法に分かれます。

IZURUでは【ローレット】と【タガネ(ナナコ)】、どちらでも対応が可能です。

弊社のミル打ちは、ベテランの職人が1本ずつ丁寧にミルを入れています。

オプションの価格は、1本あたり5,980円(税込)といたします。

今まで、何回かミル打ちについてご質問をいただいていました。
その都度、特別に製作していました。
今回、公式なオプションとして販売いたします。

ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

CONTACT

各種ご相談受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。