どの組み合わせが好き? エタニティリングと婚約指輪を重ねてみる

カテゴリ

エタニティリングと婚約指輪

ボリュームのある指輪の魅力に気づく

先日、IZURUの商品の中でも特に人気がある婚約指輪や結婚指輪を見せてもらいました。

私はもともとは華奢な指輪が好きなので、細い指輪ばかりに惹かれていたのですが、実際は私の好み(1.6~1.8ミリ幅)よりも、もう少し幅広のものが人気だそう。

「え~~? そうなの? たしかに、年を重ねたときのことも考えると多少幅があった方が良いとは聞くけれど……」と、簡単に好みを曲げられない私でしたが、実際に指にはめてみたら。見れば見るほどに、“やや幅広めの指輪”も良いなと思うようになったのでした。

やっぱり、華奢なのが可愛いよね~! という“今の自分”が信じて疑わない好みは、変わる日がやってくる、たぶん。

人気があるということは、やはりそれ相応の理由があるわけなのでした。

そこで、今まであまり考えたことがなかった【エタニティリングと婚約指輪の重ね付け】について考えてみようと思いました。

華やかなエタニティリングは、婚約指輪と結婚指輪、両方を兼ねることもできる豪華な指輪です。エタニティリング一本でも十分ですが、そこにさらに婚約指輪を重ねる……

贅沢すぎるこの組み合わせは、華奢な指輪が好き族に響くのか……? IZURU人気の指輪を重ねてみました。

エタニティリング×婚約指輪

いくつかの指輪を試してみましたが、「おぉ、これは良い! (※あくまでも個人的な好み)」という組み合わせをピックアップしてみました。

あ! こんな人はこの先注意です。

・エタニティリングを婚約指輪&結婚指輪兼用にしようと考えている
・婚約指輪なしで結婚指輪だけにしようと思っている

両方ほしくなっちゃって、指輪にかける金額がバビュンと上昇してしまう可能性ありです。

エタニティリングと婚約指輪の組み合わせが、想像をはるかに超えて素敵でした

エタニティリング Saint × 婚約指輪 Polaris

エタニティリングと婚約指輪

婚約指輪 Polaris 0.30ct プラチナ(Pt950)
エタニティリング Saint 合計0.32ct プラチナ(幅2.4mm / Pt950)

まずは、IZURUのエタニティリングの中でも人気のあるSaintと、「婚約指輪といえば」なデザインのPolaris。
揺るがぬ、不動の定番デザインなので、当然のように相性が良いです。

このくらいのボリューム感であれば、華奢な指輪好き族でもしっくりくる人が多いのではないかな、と。見るよりも、実際に試着してみる方がしっくりきます。

 

続いて、こちら。

エタニティリングと婚約指輪

婚約指輪 Polaris 0.50ct プラチナ(Pt950)
エタニティリング Saint 合計0.32ct プラチナ(幅2.4mm / Pt950)

先ほどの婚約指輪Polarisは0.30ctでしたが、こちらは0.50ct。ダイヤモンドの存在感が増しています。

大きいダイヤモンドが放つ、圧倒的な存在感。年を重ねるほど、似合うようになっていきます。年をとるのをイヤがる人が多い、私たち日本人女性。でも、こんな素敵な指輪がそばにあるなら、年を重ねることが楽しみに変わりますね。

エタニティリング Saint × 婚約指輪 Venus

エタニティリングと結婚指輪

婚約指輪 Venus 0.30ct プラチナ(Pt950)
エタニティリング Saint 合計0.32ct プラチナ(幅2.4mm / Pt950)

これでもか! というほど、贅沢なダイヤモンド!
ギランギランになりそうかなと思いましたが、とてもとても素敵でした。婚約指輪がやや細めなので、重ねることでいい感じのボリューム感に。

こういう重ね方も素敵ですよね。ドレスコードのあるレストランへのお出かけや規模の大きい同窓会などにもぴったりな華やかさ。

シンプルな結婚指輪×婚約指輪は好みが分かれそう

ちなみに。
どちらかというとシンプルめな結婚指輪と婚約指輪も重ねてみました。

こちらは、指輪そのもののデザインとバランスによって、けっこう好みが分かれそうかな、と。

人気の指輪を重ね付けしてみたものをご紹介すると……

結婚指輪と婚約指輪

婚約指輪 Polaris 0.30ct プラチナ(Pt950)
結婚指輪No1 3Diamond 0.03ct プラチナ(幅2.5mm / Pt950)

どちらも、指輪の真ん中にダイヤモンドを配置したデザイン。婚約指輪のダイヤモンドがかなり映えます。
あまり派手になりたくない人は、こんな重ね方もありですよね。

 

結婚指輪と婚約指輪

婚約指輪 Venus 0.30ct プラチナ(Pt950)
結婚指輪No1 3Diamond 0.03ct プラチナ(幅2.5mm / Pt950)

Venusがエタニティリングタイプなので、ダイヤモンドの華やかさは十分です。ただ、上に重ねる婚約指輪の方にボリュームがあるので、このバランスは好みが偏りそう。
もし重ねるとしたら、結婚指輪のデザインを変えてみても良いかもしれません。

 

今回は、楽しみながら色んな重ね付けを楽しんでみました。重ね付けを考えている人、組み合わせに悩んでいる人の参考になれば幸いです。

「婚約指輪は必ずしも必要なわけじゃないよね。余裕があれば、あったらいいな」と思っていた私ですが、今では完全に婚約指輪ほしい派になりました。

魅力に触れると、本当に虜になってしまうんですね……しみじみと。

 

(文・小泉まみこ)

CONTACT

各種ご相談受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。