指輪の厚みは1mm 2mm 3mm どのくらいが標準ですか?

カテゴリ

指輪の厚み 指輪の厚さ、というキーワードで検索している人が多いようです。

良いところに目を付けましたね。

少し前に以下の記事を書きました。

https://izuru.biz/blog/wedding-ring-thickness/

指輪の幅の違いに気付く人は多いですが、厚さについては気付かない方が多いです。

マニアックなテーマですが掘り下げて考えてみましょう。

①指輪の厚さは1mm or 2mm or 3mm。どのくらい?

シンプルな形の方が分かりやすいので、以下の結婚指輪を参考にします。

https://izuru.biz/wedding-ring-no1-3-0-platinum/

いわゆる甲丸の結婚指輪です。
多くのブランドが販売しているので、比較しやすいですね。

このような厚さが均一の結婚指輪の場合、おおよそ1.5ミリ~1.9ミリで設計することが多いです。

弊社の場合、耐久性と使いやすさの兼ね合いを考えて、厚さは1.7ミリに設定しています。

https://izuru.biz/wedding-ring-no2-3-0-platinum/

こちらは平打の結婚指輪です。

四角い形なので、1.6ミリくらいの厚さに設計しています。

色々と実験しましたが、こういうストレートの結婚指輪の厚さは1.7ミリ前後が良いと思います。

これが弊社の意見です。

②厚さが1.0㎜だと、すぐに指輪は曲がる。

価格が安い指輪は材料費をケチっている場合が多いです。

プラチナやゴールドはあまり硬くないので、厚さが1.0ミリだとすぐに変形します。

だから、買わない方が良いです。

(´・ω・)キリッ

③厚さが2㎜の指輪の場合

https://izuru.biz/wedding-ring-no1-3-0-platinum/

https://izuru.biz/wedding-ring-no2-3-0-platinum/

これらのデザインで厚さが2.0ミリだと、少し使いにくいかも。

丸い形だと逃げ道があるのですが、四角い形だと中指と小指に当たって痛いと思います。

ただ、他のデザインの場合。

https://izuru.biz/wedding-ring-no3-3-3-platinum/

こういうデザインは上側が厚くて、下側に向かって薄くなります。

だから、2.0ミリ以上の厚さがあっても使いやすいように設計しています。

お客様に試着してもらうと、「ボリュームがあるけど、使いやすいぞ」と褒めていただくことが多いです。

(・ω<)

④厚さが3ミリ以上の指輪、それはもはや武器。

厚さが3.0ミリ以上になると、すごく厚いです。

プラチナやゴールドだと材料費が高くなってしまって、あまり売っていないと思います。

すごい迫力なので、ドラゴンクエストやファイナルファンタジーで入手する伝説のアイテムのような雰囲気になります。

お客様がご希望でしたら、弊社で作ることは可能だと思います。
工場と相談するので、お問い合せください。

⑤薄い指輪が多いのは、材料費を節約したいから。

厚さの違いに気付く人は少なくて、以外とトラブルが多い印象です。

■厚さ 1.0ミリ
■厚さ 2.0ミリ

単純に計算して、厚さが2倍違うと地金のコストが2倍違います。

※地金はプラチナやゴールドを意味します。

だから、価格が安い指輪は薄いことが多いです。

⑥指輪が薄いと修理をすることができない。

サイズ直しとか磨き直しとか、指輪が薄いと修理をすることができないケースもあります。

だから、ある程度の厚さにして、将来、修理をすることができるように設計します。

ざっくばらんに書きましたが、厚さについては上記のようにお考えください。

ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

CONTACT

各種ご相談受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。