【30代~40代女性に人気】結婚して10年、結婚指輪と重ねて着けるためのエタニティリング

カテゴリ

私はアラフォーです。時間が経つのは早いですね。

30代後半・40代の女性がエタニティリングを購入なさる機会は多いです。このことについて文章を書きます。

多くの女性はエタニティリングが欲しくなる

女性とエタニティリングのイラスト
エタニティリングは好きですか?

こう質問すると、80%くらいの女性は「好き」と答えると思います。エタニティリングは驚くくらい、女性の心をしっかり掴みます。

ダイヤモンドを一直線に並べただけのシンプルなデザイン。このシンプルな美しさが毎日の生活に邪魔になりません。邪魔にならずに女性のファッションをワンランク上げてくれるので、人気なのかもしれません。

アラフォーになると可愛らしい婚約指輪が似合わなくなる

結婚指輪と婚約指輪のイラスト
お客様からよく聞く話です。

コンサバティブなデザインの婚約指輪はずっと使えるけど、可愛らしさを優先したデザインの婚約指輪はアラフォーになると使いにくくなる。

年齢を重ねると、手の印象も変わります。

20代の頃に可愛いと思っていた洋服が40歳になると似合わなくなるように、年齢によって似合う指輪も変わります。これは仕方がありません。

※こういう状況を考えて、年齢を重ねても使いやすいデザインの婚約指輪を考えることも大事です。

婚約指輪と結婚指輪の重ね着けをやめて、エタニティリングを重ねて着ける

エタニティリングのイラスト
上記のように、「最近、婚約指輪と結婚指輪の組み合わせがイマイチかも」と感じたお客様が、弊社にお越しになります。

20代後半で結婚なさって、10年くらい経っているケースが多いので、30代後半・40代の方が多いです。私も同世代なので、お客様と話が合います。

お客様のご要望は結婚指輪と一緒に使う、もしくは単独で使うエタニティリングです。

エタニティリング No1 0.52ct プラチナ(幅2.5mm / Pt950)

エタニティリング No1 0.52ct プラチナ(幅2.5mm / Pt950)

直径2.5ミリ×9個・合計0.52ctのダイヤモンドを贅沢に使いました。“美しさ”と“耐久性”と“使いやすさ”の3つの視点から、一番バランスの良い形にデザインしています。
228,000円(税込)

このエタニティリングを見る

エタニティリング No1 0.63ct プラチナ(幅2.9mm / Pt950)

エタニティリング No1 0.63ct プラチナ(幅2.9mm / Pt950)

華奢だけど強く輝くデザインをご希望のお客様へ。直径2.9ミリ×7個・合計0.63ctのダイヤモンドを贅沢に使っています。
298,000円(税込)

このエタニティリングを見る

この辺りの太さのエタニティリングをご注文なさることが多いです。地金の部分が目立たないデザインなので、結婚指輪と重ねて使いやすいです。

参考になれば幸いです。

高級なエタニティリングは輝いていても嫌みなく、色々なシチュエーションで使うことができる

よく指輪を車で例えます。

婚約指輪は【スポーツカー】。
エタニティリングは【SUV】。

※クロスオーバーSUVが一番近いと思います。

友人から見られて「よく輝く、素敵な指輪を身に着けている」と思われる。でも、嫌みに感じない。この辺が高級なエタニティリングの良いところです。嫌みにならないので、仕事場で使うことができます。色々なファンションやシチュエーションに似合います。

こういう特徴がエタニティリングが車の【SUV】に似ていると思うところです。

「指輪は一生モノ」と言いますが、持っている指輪が似合わなくなってきたら、しっくりくる形にアップデートしていくのも素敵だと思います。「本当は指輪をつけたいのに似合わない」そう感じたら、ぜひエタニティリングを試してみてください。重ねても、一本でも美しいです。

(文・石川祐吉)

CONTACT

各種ご相談受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。