プラチナ、ゴールド。本当に似合うのはどっち?素材から選ぶエタニティリング

カテゴリ

ぐるっとジュエリーを散りばめたエタニティリング。

お店でエタニティ―リングをお買い求めになるお客さまのほとんどがプラチナをお選びになります。
95%の方がプラチナをお選びです。ゴールドの方は迷われることなく最初からゴールドと決めてご注文をされます。
日本人はプラチナが好き、日本人の肌にはプラチナが合う、といわれていますが、
今回はいろいろな角度からプラチナとゴールドの選び方をご紹介します。
ご自身に合うエタニティリングを見つけてください。

エタニティリングを探しているんですが、どう選べばいいかわからなくて…。アドバイスをお願いします。

プラチナのエタニティリングをお求めの方が多いですが、ゴールドもキレイですよ。
お客様にお似合いのものを選んでいただけたらと思います。

えっ、ゴールドのエタニティリングもあるんですか?
私に似合うのはどっちなのかしら。

パーソナルカラーでお選びになる方もいらっしゃいますよ。

パーソナルカラー…?

パーソナルカラーってなに?

パーソナルカラーというのは、その人自身に「似合う」色のグループを言います。
その人の肌や瞳、髪の色で診断されます。

パーソナルカラーは基本的に2つに分けられ、
オレンジやイエローの似合う方は「イエローベース」、ブルーやブラックの似合う方は「ブルーベース」とされます。

では自分のパーソナルカラーはどのように診断したら良いのでしょうか。

一番簡単なパーソナルカラーの診断は、手首内側の血管の色。
緑っぽく見えたらイエローベース、紫っぽく見えたらブルーベースと言われます。

また、普段使っているファンデーションがオークル系ならイエローベース、ピンク系ならブルーベースです。

イエローベースの人はゴールドのリング、ブルーベースの人はプラチナのリングが似合うことが多いです。
肌の色に合うカラーのリングをつけると肌が明るくキレイに見えますので、お店でいろいろ試してみてはいかがでしょうか。

 

なるほど…私のパーソナルカラーはブルーベースみたい。
そう言われてみれば褒められる服もブルー系なんです。

ではプラチナのエタニティリングをお試しになってはいかがでしょうか。

パーソナルカラーの他にリングの素材を選ぶ基準ってありますか?
私に似合うのはどっちなのかしら。

金属の特徴からお選びになる方もいらっしゃいますね。

素材から選ぶ、プラチナとゴールド

リングと言えばプラチナとお考えの方が多いのですが、ゴールドには以下のようなメリットがあります。
・銅が混じっているので強度が強い
・重量が軽い
・マリッジリングなど、すでにお持ちのリングがプラチナの場合、重ね付けのワンポイントとなる

ご自分のエタニティリングに求める性質に応じて、プラチナとゴールドを選び分けることができます。

 

それぞれメリットがあるんですね!他にはどんな選び方がありますか?

そうですね、エタニティリングが与えるイメージからお決めになるのはいかがですか?

エタニティリングが与えるイメージかぁ…。

イメージから選ぶ、プラチナとゴールド

結婚指輪としてエタニティリングが欲しいけど、いちいち「結婚したの?」と聞かれたくない、悪目立ちしたくないという方には
「いかにも結婚指輪」というデザインに見られない、プラチナを使ったエタニティリングが良いのではないでしょうか。

プラチナのエタニティリングを着けていると、「結婚したの?」と聞かれると思います。
結婚指輪としてプラチナのエタニティリングを着けている人が多いからです。

・目立ちすぎたくない
・落ち着いたファッションを普段好んでいる
・エタニティリングをつけていることで安心感を得たい
・周囲の人と違うことはしたくない
という方にはプラチナのエタニティリングが合っています。

エタニティリング Saint 合計0.20ct プラチナ(幅1.8mm / Pt950)
エタニティリング Saint 合計0.20ct プラチナ(幅1.8mm / Pt950)

19個のダイヤモンドを使った華奢なエタニティリングです。
繊細なデザインで、指を美しく見せてくれます。
118,000円(税込)

このエタニティリングを見る

ゴールドのエタニティリングは、見る人に華やかで個性的なイメージを与えます。

・周囲の人と同じではつまらない
・パッと人目を引くアクセサリーが好き
・エタニティリングで個性を出したい、
という方にはゴールドのエタニティリングがオススメです。

特に高品質のイエローゴールドのエタニティリングを持っている人は少ないと思います。
低価格のイエローゴールドのジュエリーを持っている人は多いと思います。

エタニティリング Saint 合計0.20ct ゴールド(幅1.8mm / K18)
エタニティリング Saint 合計0.20ct ゴールド(幅1.8mm / K18)

19個のダイヤモンドを使った華奢なエタニティリングです。
繊細なデザインで、指を美しく見せてくれます。
118,000円(税込)

このエタニティリングを見る

 

私はどちらかというと他人からどう思われているか気になる方だから…そういったところからも私にはプラチナが合っているみたいです。仕事の時もつけていたいけど、目立ちすぎるのは困るんです。普通の会社員ですし。

仕事の時もおつけになるのでしたら、おっしゃる通り、プラチナのほうが目立ちすぎないかもしれませんね。

せっかくのエタニティリング、仕事の時もつけていきたいな、という方は多いです。
ですが職場には様々な方がいらっしゃいますので目立ちすぎない方がいいというのもうなずける意見です。

・一般の会社で働いている方
・学生の方
以上のような方はプラチナを選ぶ方が良いかもしれません。

・独立してお仕事をなさっている方
・周囲の目を気にする必要がなく個性を大切にしたい方
・手に職をつけている方
はゴールドのエタニティリングをお好みになる傾向にあります。

 

いろいろな要素を考えて選ぶと、長く愛用できるエタニティリングに出会えそうです!
私にはプラチナのエタニティリングが合っているみたい。納得して選ぶことが出来ました。

 

まとめ

せっかくのエタニティリングですから様々な角度から検討なさって、
あなたをもっと輝かせてくれる、お気に入りの一本を見つけてください!

指先を見るたびに微笑みがこぼれるようなエタニティリングに出会えるお手伝いになれたらと思います。

CONTACT

各種ご相談受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。